ブライダルフェアのご案内

ITEM

アイテム

ドレス
2018.02.21
ヴィンテージ和装のご紹介

_

人生の節目となる日だからこそ、

花嫁に纏って頂きたい衣裳をご用意しています。

_

ふるく平安の時代から、脈々と受け継がれてきた

日本伝統美である花嫁衣裳。

横浜ロイヤルパークホテルでは、

日本各所に残る大切に受け継がれてきた伝統の技術と、

職人の想いを込めた花嫁衣裳をご用意しております。

_

______________________

《 龍村美術織物 》

「復元と創作」にこだわった初代 龍村平蔵。

糸の性質を利用し、立体感と色彩を見事に調和させた

オーロラに光る色打掛を作り出しました。

1本1本寸分の狂いもなく織り込む匠の技を感じられます。

_

_____________________

《 金華山織り 》

赤と金の美しい配色の中に、ビロードで唐花文様を、

立体的に織りなした高級な織物打掛。

ビロードは今から500年前に伝わったという説があるほど、

古くからある手法の1つです。

_

____________________

《 川島織物 》

川島織りのコンセプトは「真・善・美」。

真とは、素材や工程に一切のごまかしを許さないこと。

善とは、この着物を纏う人に喜びと安心感を与えること。

美とは、日本伝統の染色美を追求した一流品をつくること。

現在は婚礼衣装の制作を行っておらず、希少性が高い。

_

花嫁になる日。

_

その時に纏う衣裳には、ご両親の愛や想い、

職人の巧みな技術、花嫁自身の嫁ぐ覚悟が相重なり、

そのような想いを衣裳とともに纏い、

「美しい記憶として後世にも伝わってほしい。」

そんな願いを込めて衣装をご準備させていただきます。

_

 


最近のおすすめの記事

Reservation


ブライダルフェア・ご見学会に関するお問い合わせ
TEL045-221-1122

平日11:00~19:00/土日祝9:00~19:00(定休日:祝祭日を除く火曜日・年末年始)